STAP

兄と妹と連れ立って近所のパスタ屋へ。レジカウンターで「喫煙席、禁煙席のご希望はありますか?」と聞かれ、「喫煙席」と答える。
店長が探る様に「喫煙席は。。。」というと、横合いから元気な可愛らしい声で「あります」という答え。目のくりっとした可愛い女の子が「こちらへどうぞ」と案内してくれる。
名札には「○○萌 Beginner」とある。萌ちゃんは新人らしい。
席につき料理を選ぶさなか妹と「ありますはなかろう、空いてますだよね」と話をしていたら、萌ちゃんが注文を取りにきた。
兄は落ち着いた低い声でこう言った。
「STAP細胞」